行ってみた道

失敗しない無料wifi cafe 〜PUBLIC HOUSE(渋谷店)〜

今回無料でwifiを使えるお店は素晴らしいです。

もしあなたがスタバ以外でもwifiを使えるカフェを探しているのであれば、おすすめします。

 

お店の情報とその理由をご紹介。

場所は東京の渋谷

駅の改札口を出て、左を向くだけで、お店が見えます。

すごーーーーーーーーく近いので、待ち合わせ前にちょっと作業したい人や、打ち合わせなんかでも重宝できると思います。

CAFE CAMPANYという会社が経営しているチェーン店らしいので毎日営業しており、お店の雰囲気も落ち着いています。

 

場所・お店情報

【店名】 :PUBLIC HOUSE  (渋谷)

【住所】 :  東京都渋谷区渋谷3-29-17 ホテルメッツ渋谷 3F

【最寄り駅】:渋谷駅 (JR渋谷駅 新南改札口を出て30秒以内

営業時間

[月~木] 7:00~23:30
[金] 7:00~24:00
[土・日・祝] 7:00~23:00

CAFE CAMPANYというカフェ専門の企業が経営しているみたいなので都内に何店舗かあるようです。

JR渋谷駅 新南改札口を出て外に出ることなくお店に行くことができる。

つまり雨が降ろうが、槍が降ろうが、カエルが降ろうが関係ないのです。

 

店内は分煙で喫煙社にも、非喫煙者にも優しい。

むしろ喫煙者サイドの方がオシャレ空間を使って作業している人たちが多い気がします。

 

お店の雰囲気

海外のビーチ沿いのお店をイメージさせるような、広々としたゆったりとした空間。

天井のむき出しの木や年季の入った手入れが大変そうな木製の床などが気持ちよく、暖色系の明かりが、木の温かみを際立たせている。

キッチンの中は、見た目20代に見える若い料理の専門の方たちが、各専門パートに別れて、数名で切り盛りしている。

 

20代〜50代までの方が入りやすいのではないだろうか?

 

食事できる内容やドリンクの値段

ドリンクはコーヒーなど、1杯500円程度。

軽食もフレンチトーストやピザが650円などからある。

がっつり食べたいときステーキなんかも1500円ほどで味わえる。

 

フレンチトーストのセットで1000円はいかない程度で楽しめる。

 

料理の見た目も、ワンプレートの中に、綺麗にデコレーションされており、オシャレが好きな人には嬉しいポイントである。

 

来店者層

ぺんぺん草丸が行くときは、地域特性の影響か、若い層18歳〜30歳くらいの方が目立つ。

日本人以外の欧米人もよく見かける。

 

いろんな方がいて、綺麗な奥様?的な方がひとりで軽食とサングリアを軽く嗜む感じの時間の使い方をしている方もいた。

 

一人で来店してノートPCを開いてコーヒーいっぱいで長居している方も多いので、一人で安心してノートPCを開いて作業ができる。

 

 

ぺんぺん草丸がPUBLIC HOUSE  (渋谷)をおすすめする理由

wifiが途切れることなく、無制限で使え、長居しやすい。

 

ぺんぺん草丸はwifiを求めてカフェにいることが多い。

特にスタバを利用することが多い。

カフェの店員さんに「いつもありがとうございます」とニッコリと笑顔で言われてしまうこともある・・・

 

<行く場所がここしかないのか?>と思われていそうで、気持ち恥ずかしい・・・

 

そのため、連日はいかにようにと変に心にブレーキをかけて、他を探してみたりする。

 

そしてスタバでwifiを使用して作業していると、イライラさせられることがたまにある。

  • 途中まで書いていた文章が、wifiの接続更新の関係でやり直しになる
  • セキュリティーソフトの関係で「内部トラフィックに接続しようとしています。許可しますか?」と謎のメッセージに作業が邪魔される。しかも何回も!
  • 18禁のサイトが見れない(スタバでは見ないけど仕事の関係必要な時もある)

 

それに対応するためだったり、気分を変えるために、他の無料wifiが使えるカフェに行く。

しかし不思議と、無料wifiを気持ちよく使えるところがなかなかないのだ。

  • wifiが遅かったり
  • 個人情報を入力しないと使えないとか
  • 時間制限があったりとか
  • 接続が安定していなかったりとか

 

今回ご紹介するお店は無料でwifiは使えるのだが、初めてwifiを使用する時、やらなければいけないことが一つだけある

それは、

店員さんに「wifiを使いたい」と伝えなければいけない。

そして店員さんからパスワードの書いてあるシートを渡してもらうのである。

 

 

こんなお店で作業は絶対しないと決めるポイント

思った以上にwifi通信がうまくできず、お金だけを浪費する。

 

「よし、1時間集中して作業するぞ!」

本日はこのカフェでここまでやるぞ!と気合いを入れてたとしても、途中でwifiの不具合が起きて、結局ドリンク代、食事代を無駄に支払うことがある。

今の日本で嘘のようだが、誠の話です。

作業目的で、やる気満々でカフェに足を運んでみて、ランチ、勉強、そして作業までして一石三鳥を予定しているの時なんて最悪だ!

「よし作業するぞ!」

・・・10分後

「マジか!」

wifiの接続に不具合が起きたりして作業が滞るのだ!

こうなると一気にヤル気がダウンする。

イライラスイッチがオンになり、もはや作業どころではない。

店員さんに言っても、結局改善されないままなんてこともある。

そうすると、1000円払って、ご飯だけ食べて、コーヒーを飲んで、変なストレスをお土産にいただくのだ。

実は、その足で結局、いつものスタバに無料wifiを求めて行くなんてことはしょっちゅうある。

 

 

まとめ

もしぺんぺん草丸のように無料wifiを求めて出かけることがある方にオススメのカフェです。

ペンペン草丸が、失敗を重ね、たどり着いた、wifiを無料で無制限で使うことができ、作業に悪影響の出ないお店です。

今回ご紹介のお店は渋谷から駅近の極み。

PUBLIC HOUSEというお店です。

 

お店の素晴らしいポイントとして、

  • 飲食ができる
  • 木の素材が8割でオシャレで温かみがある
  • wifiが無制限で使い放題
  • どんなサイトでも閲覧できる
  • 同じようにたどり着いた人たちがPCで作業をしている
  • ドリンクとセットのものがある
  • フレンチトーストが食べれる

 

この情報をもし知っていれば、あなたの作業はだいぶ捗り、生産的時間が確保しやすいとぺんぺん草丸は想像します。

 

無料でwifiが使えるカフェはスタバしか知らないような方は一度足を運んでみてください。

ご参考までに。

  • この記事を書いた人
アバター

いとう

予祝、活力朝礼が好き。薬機法・景品表示法に強いコピーライティングコンサルをし、ヨガスタジオの化粧品やサプリの記事添削、商品開発アドバイスをしています。そしてVyondアニメクリエーターです。 Vyondで伝える力最強アニメ制作にハマっています。アニメ一気見で、脳をリラックスさせることが大好き。

今読まれている記事

1

運転免許証の更新期間が来た。 だけど平日は基本的に仕事である。 免許更新の為に有給は使いたくない。 てことで調べた。 今 ...

2

 AB型の人の「性格」や「特徴」に興味があるあなたへ。 今回は「AB型の思考パターン」についてお話したいと思います。 A ...

3

O型の人の性格や特徴に興味がある方へ。 O型の人は社交的で誰とでも仲良くできて、比較的人気者が多かったりする。 今回はO ...

-行ってみた道

© 2021 PenPen-Lab