テクノロジー道

今失敗しないノートPCの選び型

どのノートPCにしようか悩んでいる。

そんな方に失敗しない、迷わない基準をお話ししてみたい。

これは私が失敗したデータなどから弾き出した、一つの失敗しない選び方のお話しです。

一般的なPCの選び方

・自分がどんな風に使うかによってスペックを選ぶ。

・希望金額以内のものを選ぶ。

・写真や動画や音楽をたくさん保存する倉庫的に使いたい。

・仕事でも使え、プライベートでも使えるようなものある程度しっかりした無難なPCがいい。

などなど・・・

私が個人的に失敗のデータから弾き出した、失敗しないノートPCの選ぶ3つの重要ポイントは?

1.  CPU : intel corei3

2.  メモリ :  8ギガ

3.  ストレージ : SSD256ギガ(注目)

あとは大きさや見た目は好みで選ぶ。

■ 失敗しないポイント1 CPUはintel corei3

CPUて何?そんな方のために簡単に言うと

CPUとはパソコンの中で脳みその役割であり、戦闘力である。

1のintel corei3 てどれくらいすごいの?

例としてドラゴンボールで例えると、戦闘力で言えば、途中まで活躍していたテンシンハンクラス。

ちなみ他は

・intel corei3 テンシンハン

・intel corei5 ピッコロさん

・intel corei 7 ベジータ様

そしてこのintel core i3/i5/i7以外はヤムチャと考えていい。(ヤムチャさんすいません)

ヤムチャとテンシンハンはどちらが地球を守ることに貢献できたか?

なので一般的に失敗しないCPUはcore i3

お金に余裕あるならそれ以上でも良いが、これ以上は人によってはオーバースペックで、必要ない方もいるので要注意。

もちろんヤムチャクラスでも使えるが、仕事などで使っているとストレスを感じることがある。

動画編集など特殊なソフトを使う方は、ピッコロさんクラスはあればストレスを感じることは軽減される。

「よくわからないけど安いのでいいよ」そんな方にも

それでもcorei3以上のクオリティーは体感してもらいたい。

■ 失敗しないポイント2 メモリは8ギガ

唐突ですが、もしストレスを感じたい方にはメモリ4ギガをオススメいたします。

なぜなら最近のPCは4ギガだとキャパオーバーで、フリーズしたり、PCの動作が重くてストレスを感じさせてくれるからです。

なぜストレスを感じるのか?

その前にメモリって何って人のために簡単に言うと

メモリとは机の大きさ、作業スペースとよく例えられます。

数値が大きいほど机が大きい。

なぜ8ギガが良いか?

安いのだとメモリ4ギガというを見かけるが、これはオススメしない!

インターネットで検索するときのChromeブラウザを起動し、しばらくするとあっという間に4ギガ使い切る。

8ギガを使用していても私のPCでは6〜7ギガは使用している。

つまり4ギガだとキャパオーバーのため、よくフリーズしたするから作業も仕事も捗らないなんてことが起こりますので注意。

■ 失敗しないポイント3 ストレージはSSD256ギガ

この失敗しないポイント3結構重要ポイントになります。

ストレージについて簡単にいうと

保存できる容量。数値が大きい方が写真など保存できる量が多いわけだ。

当然大体の人は保存できる容量にこだわり、このストレージの数値が高いものを選ぶ人が多いのではなかろうか?

この考え方が古かったのだ!

古くて頑固で自分の首を絞めることになった考え方。

今はインターネットが当たり前にある時代。

クラウドストレージを使えば無限大の容量を安全に壊れることなく、永続的に保管できるシステムがあるのだ。

条件は簡単。ネット環境があればどこでも、どの端末からでもデータを管理することができる。

私はあえて有料版のクラウドストレージをおすすめする。

有料版でも50ギガが、月で120円、年で使っても1440円。

足りなくなれば容量段階的に上げていけばいいだけ。

もしどうしても見られたくないようなデータなどがあるならば、

それは自分のPCに保存しておけばいいだけ。

今後PCを使うときは、ストレージSSD256ギガにプラスでクラウドストレージにすれば問題ないはず!

HDDとSSDの違いを知らない人にはここより他の方の記事の方が参考になると思うのであえては触れないが、

ざっくり簡単にいうなら、SSDだと保存するときや起動速度などが早いので、今ではこちらがオススメ!

クラウドストレージで代表的なのは?

googleのgoogledrive

appleのicloud

個人的にはこの2択である。

無料の容量範囲でばらけさせる方法もある。

私の場合はパスワードやIDなど管理バラバラにすると分からなくなったりしてメンドくさい発生するため

一元化が管理しやすくおすすめだ。

■まとめ

もしストレージを500ギガ以上にしたいとを考えているなら

一度クラウドストレージのことを調べてみることをお勧めする。

そしてSSD256ギガで問題ないと理解してもらえたら、その分ワンランク安くノートパソコンを購入できるかもしれない。

もしくはメモリ、もしくはCPUをワンランクアップさせるのもいいかもしれない。

  • この記事を書いた人
アバター

いとう

予祝、活力朝礼が好き。薬機法・景品表示法に強いコピーライティングコンサルをし、ヨガスタジオの化粧品やサプリの記事添削、商品開発アドバイスをしています。そしてVyondアニメクリエーターです。 Vyondで伝える力最強アニメ制作にハマっています。アニメ一気見で、脳をリラックスさせることが大好き。

今読まれている記事

1

運転免許証の更新期間が来た。 だけど平日は基本的に仕事である。 免許更新の為に有給は使いたくない。 てことで調べた。 今 ...

2

 AB型の人の「性格」や「特徴」に興味があるあなたへ。 今回は「AB型の思考パターン」についてお話したいと思います。 A ...

3

O型の人の性格や特徴に興味がある方へ。 O型の人は社交的で誰とでも仲良くできて、比較的人気者が多かったりする。 今回はO ...

-テクノロジー道

© 2021 PenPen-Lab